2007年02月28日

アスパラに寒冷紗

070218ネコやらいIMG_3624.jpgアスパラガスに寒冷紗をかけました。

なぜ、今ごろ? 答えは、野良猫よけ。 どうも、アスパラガスの近くで、猫がおしっこをするんですよ。 何か良い方法は無いか考えた末、寒冷紗にしました。

株を観察すると、去年植えた方から細い芽が出ていたように思いましたが、昨日見たらありませんでした。 気のせいだったのかなあ...。
ラベル:アスパラガス
posted by taka at 07:16| Comment(8) | TrackBack(0) | アスパラガス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

市民農園

070226市民農園0730_001.jpgもう少し規模を大きくしていろいろ作りたいと思って、ダメで元々で市役所が募集していた市民農園(有償区画)に応募しました。

先週末、自分の字で宛名が書かれたハガキ(往復はがきの返信)がポストに入っていました。 どきどきしながら、家族の前で「いっせいのせっ」と裏返すと、当選しましたとのこと。 家族で大喜びしました。 今年も美味しい野菜つくりを頑張るぞ、と心を改にした次第です。
ラベル:市民農園
posted by taka at 23:25| Comment(7) | TrackBack(0) | ★その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

コカブとブロッコリーの収穫

070225コカブIMG_3740.jpgコカブが穫れとれで、いっぱい出来ています。 どんどん食べないと固くなってしまうので、浅漬け、みそ汁の具で戴いてます。

蕪蒸しを作ってみれば、美味しく戴けるのでしょうかね。 弟にでも作り方を聞いてみようと思います。


070225ブロッコリーIMG_3744.jpg生長が遅れていたブロッコリー(最後9/11に定植したグリーンフェイス)も収穫を迎えました(写真の左端)。 

真ん中は、晩生の「エンデバー」の脇芽が大きくなったもの。 脇芽もこんなに立派になるですね。 小さな脇芽もちゃんと戴いています。 今日の収穫に感謝。
posted by taka at 23:59| Comment(7) | TrackBack(0) | ブロッコリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

チューリップ順調

070225チューリップIMG_3746.jpgチューリップは、ここまで大きくなってきました。



コメリで牛フン堆肥 5袋 1680円
posted by taka at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ★その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

トンネルがけ(芽キャベツ、紫キャベツ)

070224つなひきIMG_3670.jpg今日は、綱引き大会、エレクトーンの発表会、それに地元の青壮年会の役員会と、盛り沢山の日でした。

朝の短い空き時間を利用して、芽キャベツと紫キャベツにトンネルをかけました。 ちょっとだけ追肥もしました。 うまく生長してくれればと思います。

なんだか狭っ苦しいので、もう少し大きなトンネルに変えるつもりです。
posted by taka at 23:23| Comment(7) | TrackBack(0) | キャベツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

紫キャベツ

070209紫キャベツIMG_3532.jpg芽キャベツと同じく、紫キャベツも小さいままで大きくなりません。 畑に植えた普通のキャベツは順調に育っているので、やはり日当たりのせいでしょうね。

冬を越したキャベツは春にトウが立つのだと思いますが、芽キャベツと同様に、透明のビニールかポリで囲った上で様子を見ようと思います。

<<2007/ 2/25 08:40 訂正、追記>>

不耕起栽培を楽しんでおられる方のblogを拝見すると、春にトウがたったキャベツをそのままにしておくと、根が伸びてたくさんの株に分けつするという記述がありました。 たくましい生命力ですね。

いったん、トウが立ってしまうと脇芽はでないそうです。 私の記憶があいまいなまま書いてしまったので、誤った記述になってしまいました。 申しわけありません。 上記の記述は削除させて戴きます。

ご指摘ありがとうございました。 > もいもいさま、みなさま
ラベル:キャベツ
posted by taka at 07:25| Comment(9) | TrackBack(0) | キャベツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

ばんぺいゆ(続き)

学生時代の先輩である壁ぎわさんから、晩白柚の画像を戴いたので転載します。 一緒に写っているお箸の大きさから考えると、相当大きいですよね。 凄いですね〜

ぐるめ2948.jpg
posted by taka at 23:32| Comment(3) | TrackBack(0) | ★その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

ばんぺいゆ

ちょっと疲れ気味なので、一服ぎみのエントリー(記事)です。 ヒントをたくさんいただいたシルバーマルチの件は、追加で調べた上で別記事を書かせていただくつもりです。 ご了承ください。

070214晩白柚P1000023.jpg先日、子供の同級生の親御さん(Y家)から、ばんぺいゆ(晩白柚)という大きなミカンをいただきました。 直径が20cmぐらいはあろうかという大きなミカンです。 写真を撮る前に食べ始めてしまったので、お見せできないのが残念。

剥いて食べてみると、さっぱりしていて、とても美味しかったです。 大きなミカンは他にも食べたことがありますが、この「ばんぺいゆ」は特別に美味しい気がします。

それにしてもこのミカンはどんな風に栽培しているんでしょうね。 あまり大きい実なので想像もつきません。 熊本に旅行することがあったら、是非、見学に行ってみたいものです。

070214晩白柚IMG_3569.jpg厚さが2〜3cmにもなる皮も食べられるそうです。 2〜3度、煮こぼして、苦さを逃すのがコツだそうです。

我が家でも挑戦してみました。 が、失敗。 苦くて、苦くて食べられませんでした。

よく下調べして、来年また再挑戦です。
来年も待ってますよ(^^ゞ > Y家のみなさま。
posted by taka at 00:01| Comment(14) | TrackBack(0) | ★その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

シルバーマルチ、銀ネズマルチ

070217マルチ価格表IMG_3621.jpg以前から使ってみようと思って、まだ使ったことが無いのがシルバーマルチ。 キラキラ光る反射が、アブラムシの忌避効果があるとのこと。

穴無しシルバーマルチが見つからない

このシルバーマルチ、どういう訳か穴無しのものが近所のホームセンターにもJAの売店にも売っていません。 2列30cm間隔とか45cm間隔のものなら売っているのですが...。

シルバーマルチを使うとしたら、夏野菜、ナス、ピーマン類あたりにしようと思っているので、2列のものでは規格が合いません。 普通の人は、トマトやキュウリに使っているんでしょうかね。

先日、以前、記事に書いた遠い方のホームセンターで、やっと穴無しシルバーマルチを見つけました。

シルバー? 銀ネズ?

そのホームセンターにある表示を見ていたら、シルバーマルチと銀ネズマルチの両方の表示がありました。 シルバーも銀ネズも、同じものを人によって違う言い方をしているのだと思っていたら、どうやら別のもののようです。
シルバーと銀ネズ、何がどう違うのか分かっていません。 今度、ホームセンターの人に聞いてみようと思います。

地温を下げる?

シルバーマルチで、まだ分かっていないもう1つの点が地温。 現在使っている黒マルチが温度を上げるのに対して、シルバーマルチは「地温を下げる」効果があるので、苗の育成に影響があるのではないかと思ってしまいます。

これも、人に聞いてみないと分からないと思っています。 まだまだ勉強です。
posted by taka at 06:59| Comment(8) | TrackBack(0) | 農具・資材・肥料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

ダイコンの抽苔

060423ダイコンの花IMG_1539.jpgダイコンが抽苔を始める条件についてデータを調べていたのですが、具体的なものなかなか見つかりません。 唯一、見つけたのが北海道の道南農試のQ&Aコーナーです。

「ダイコンは種子が吸水を始めた時点から低温に遭遇すると花芽を分化させます、品種によって異なりますが10℃以下の日数が積算で15日以上になるとトウ立ちが発生する株がおおくなります」とのことでした。

上の写真は、ウッドデッキの下にこぼれた種が育った我が家の「ど根性ダイコン」の花(昨年春に撮影)です。

070216温度計IMG_3580.jpg先週、100円ショップで温度計を購入し地中に差しておきました。 金曜日(2/16)の朝に見たら、9時頃で7度ぐらいしかありません。 ちょっと厳しいですね。

ラベル:ダイコン
posted by taka at 06:31| Comment(8) | TrackBack(0) | ダイコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。