2007年03月27日

コカブのジャングル

070324コカブのジャングルIMG_4000.jpgトウが立ったコカブは、菜の花が美味しいので、そのままにしています。 ジャングルのようになってしまった。

このまま放置して良いものでしょうかねぇ(笑)。

(写真はクリックすると、大きな写真が表示されます)
(この記事はBack dateして作成しました)
ラベル:コカブ
posted by taka at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | カブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

コカブのトウ立ち

コカブを大量に栽培したら食べるのが追いつかなくて、トウが立ち、花が咲いてきました。 先週まで、そんな気配は全くなかったのに...。 ここ数日、暖かかったですからね。 抽苔し始めたのは10/24に播いたもの。

070310コカブのトウ立ちIMG_3829.jpg070310コカブの花IMG_3828.jpg

つぼみの形状が、菜の花に似ているので、食べられるのではないかと思い、おひたしにしました。 カブ(蕪)独特の苦みがありましたが、結構、美味しかったです。

070311コカブの花芽の収穫IMG_3859.jpg070311コカブの収穫IMG_3857.jpg

考えてみれば、菜の花(アブラナ)も、カブ(蕪)も、アブラナ科アブラナ属の野菜ですから、同じような食べ方ができたとしても不思議ではありませんね(^^ゞ

10/30にアカメの垣根の根元に播いたコカブは、日当たりが悪いこともあり、少し生長が遅れており、こちらは、まだトウがたっていません。 少しだけ収穫して、また浅漬け戴きます。
ラベル:コカブ
posted by taka at 07:09| Comment(4) | TrackBack(0) | カブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

垣根の根元のコカブ その後

050104コカブIMG_3380.jpg自宅の西側の垣根のアカメの根元に播いたコカブ、少し大きくなってきました。 半ば実験的に撒いた種だけど、ここまで来たら収穫を狙いたくなってきました。

春に収穫できることを期待して、まわりに注意深く施肥。 液肥の方が良かったのかな???
ラベル:コカブ
posted by taka at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | カブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

垣根の根元のコカブ

061123コカブIMG_3206.jpg垣根のアカメの根元に10/29に播いたカブは、ここまで生長。 本葉が出てきた。 肥料無し、日当たり悪いという条件ではこんなものか。


(Back dateして記事を書きました)
ラベル:カブ
posted by taka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

コカブのその後

写真左は、9/3に播いたカブ(コカブ)は、しばらく前から収穫が続いています。
浅漬けにすると美味しくて、どうしても食べ過ぎてしまいます。コカブのせいだけでは無いと思いますが、この1ヶ月で2kg以上太ってしました(笑)。
061112カブ第一弾IMG_3177.jpg061112カブ第二弾IMG_3178.jpg
写真右は、10/22に播いたカブ(コカブ)です。結構、葉が大きくなり、なんとか無事に収穫できるまで生長してくれるのではないかと期待しています。今は普通の寒冷紗です。
生長が遅いようだと、みなさんからのコメントにあったように、不織布かトンネルに切り替えるつもりです。

061112カブ第三弾IMG_3180.jpg垣根のアカメの根元に10/29に播いたカブは、まだ双葉の段階から抜けきれていません。
寒冷紗もしていないですし、午前中は日当たりの悪い場所なので、ちょっと厳しいかもしれませんね。今週末に不織布でもかけてみようかと思います。
ラベル:カブ コカブ
posted by taka at 23:47| Comment(6) | TrackBack(0) | カブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

コカブの発芽

061104カブの発芽先々週に播いたコカブが発芽しました。 やはりちょっとまばらです。 種を買い足しておいたので、抜けているところに追加播きです。 2週間遅れでも間に合いますかね。

写真は寒冷紗越しに撮影した発芽の様子です。 穴の空いたボロボロの寒冷紗がちょっと恥ずかしいですが(^^ゞ

061105垣根の根元に播いたコカブ今まで藍を栽培していた場所が空いたので、先週、同じくコカブの種を播いてみました。 アカメ(カナメモチ)の垣根の根元だけど、上手く育ってくれればと思っています。
ラベル:カブ コカブ
posted by taka at 02:06| Comment(7) | TrackBack(0) | カブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

コカブの生育順調&追加播き

061022コカブ1回目順調9/3に播いたコカブが順調に生育ています。 去年の種を使ったせいか、播き方がいい加減だったのか、発芽がまばらで、少し播き直したりしましたが、ここまでになりました。

そろそろ食べたいという衝動を抑えるのが大変です(笑)。 浅漬けにするのが好きで、ご飯を何杯も食べてしまいます。カブの葉もおひたしにして食べると美味しいのですが、虫食いが多いので躊躇してます(^^ゞ


061022コカブ播種カブが生っているを見ると、食い意地が張っている私は、もっと沢山食べたいと思い、追加で1サクまきました。

種は、新しくウタネ交配の耐病金町という種類を買い求めました。 210円と安くて良いんだけど、入っている量が少ないのが玉に瑕。


061022コカブ播種カブの種も小さいので、不器用な私には播くのが難しく、苦手です。 近くに教えてくれる先生がいたら、弟子入りしたいぐらいです。

今回も、つい厚く播いてしまい、途中で種が足りなくなる始末です(汗)。前回の種が、まだ少し余っていたので、それを使いました。
ラベル:カブ コカブ
posted by taka at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | カブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

コカブの播種と種の寿命

コカブの播種先週(9/3)のことになりますが、コカブの種をまきました。キャベツのとなりに空いた2mぐらいの長さの場所です。

種は、去年買った種を冷蔵庫の野菜室で保存しておいたもの。カブやダイコンは去年の種でも発芽率があまり下がらない気がします。気になって調べていたら、マメダ丸さんの「お気楽家庭菜園」というページに「種の寿命」という記事があるのを見つけました。

これから播くカブ、ホウレンソウは大丈夫なのは分かりました。が、高価なタマネギの種も1年しかもたないんですね。トホホ。小規模菜園の作付けは、種の寿命も視野に入れて考えねばなりませんね。やはり衝動買いはダメですね。
ラベル:カブ 種まき
posted by taka at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | カブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。