2008年03月05日

晩生ブロッコリー収穫

080202ブロッコリーIMG_7250.jpg晩生ブロッコリーのエンデバーが、ようやく収穫期を迎え、3/2から食べ始めました。 いつも収穫が遅いので、育ちが悪くてもあまり心配せす、のんきに構えていました。

ちゃんと調べてみたら、去年は早い物が1/12なので今年はかなり遅いようです。 昨シーズンの定植が8/21、今シーズンの定植が9/9と3週間近くも遅いので、その影響も大きいんでしょうね。

去年は出来た大きな脇芽は、今年はちょっと無理かも。 やはりビギナーズ・ラックだったようですね。 今夏の定植は出遅れないように気を付けたいと思います。

写真は2/22に撮影したもの。クリックすると大きく表示されます。
(コメント、TBはお気軽に)
ラベル:ブロッコリー
posted by taka at 22:18| Comment(4) | TrackBack(0) | ブロッコリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨年のブロッコリーは、自転車事故にあいながらも、早かったのですね。
我が家も今年は定植が少し遅れて、収穫も本命のブロッコリーはまだなのですよ。
今年の冬は寒いので、成長が遅いと思っていました。
ブロッコリーの収穫は、冬の家庭菜園の醍醐味ですね。
Posted by たけ47 at 2008年03月07日 00:23
ブロッコリーが収穫出来ていますね
気候の状態や定植時期によって収穫の始まりが大きく左右されるのですね
こちらはカリブロが1株残っているのですがあまり美味しくありません。
Posted by Heyモー at 2008年03月07日 06:50
◆たけ47さん

たけ47さんのところのブロッコリーが遅いという話を聞いて、ウチも遅いから大丈夫ですよーとお話したのですが、記録をちゃんと調べてみたら上記のような具合でした。 おっしゃるように、ここ数年暖冬続き、今シーズンは平年並みの寒さということなので、それが原因だと思います。
Posted by taka at 2008年03月18日 05:52
◆Heyモーさん

冬場のブロッコリーは寒さのお陰が本当に美味しいです。
花芽も美味しいのですが、茎の部分も甘くて美味しいです。 収穫後も脇芽が楽しめるので、冬の優等生野菜ですね。 カリブロはあまり美味しくないのですか...それは残念ですね。 収穫のタイミングのせいなんでしょうか。それとも、そもそもの味の性質なんでしょうか? Heyモーさんのblogをちょっと注意深く読んでみますね。
Posted by taka at 2008年03月18日 05:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。