2008年02月17日

春ダイコンをまきました

080216春ダイコンIMG_7225.jpgずっと寒い日が続いていましたが、来週後半から暖かくなるという予報なので、春ダイコンをまきました。 暖かかった去年は1/27に播いたので3週間遅れです。

種は去年の残り、寒さに強い「つや風」(タキイ種苗)という品種。 56粒弱しか残っていなかったので、1穴3粒まいて19本です。

080217春ダイコンIMG_7235.jpg残りは、うまく育つか分かりませんが、夏に播いた残りの「耐病総太り(さい)」を11本分まきました。 寒さに強い品種とそうでない品種に違いを比べられますね。 生長が芳しくなければ、葉っぱを食べる予定なので、ムダはありません (^^)

不織布でべたがけ、トンネル、もう一度 不織布で上掛けという重装備(笑)です。 去年のようにうまく育つでしょうか?

左のさくがダイコン。右のさくはサヤエンドウとスナップエンドウです。
タグ:ダイコン
posted by taka at 17:37| Comment(6) | TrackBack(0) | ダイコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そろそろ暖かい日もあるだろうと、種まきをしましたか。うまく発芽してくれると良いですね。
こちらは寒いので、もう少し様子をみていようと思っています。不織布の効果がでてくれると良いですね。
Posted by spa at 2008年02月17日 21:03
◆spaさん
本当はハウスでも持っていないと無謀なような気もするのですが、ダイコンを出荷する訳でもないので挑戦するのも気楽です。
トンネルを作り終わった後に小雪がちらついたので、あわてて上掛けをしたりしたので、プロの農家の人から笑われているかもしれません。 人を笑わせることができたのなら、それも一興かと (^^ゞ
Posted by taka at 2008年02月18日 07:13
昨年の春大根は、3月に入って種蒔しました。
寒さに当たるとトウ立ちするので、防寒対策がポイントですよね。
二重不織布トンネルで、上手くできると良いですね。
Posted by たけ47 at 2008年02月18日 12:33
◆たけ47さん
アドバイスありがとうございます。去年もアドバイスを戴いた時に「暖かい讃岐でも3月なのか」と思った記憶があります(;^_^A

去年はそこそこ上手く育ち、薹が立つ前に大部分を食べることができたので、少々寒い今年も勉強だと思って挑戦している次第です。
Posted by taka at 2008年02月18日 21:30
春大根ですね、昨年Heyモーは3月に入ってから種まきしました。
もし今年も区民農園が何とか権利をもらえたら春大根に挑戦したいです
Posted by Heyモー at 2008年02月19日 09:28
◆Heyモーさん
Heyモーさんも3月ですか。 やはり1月、2月に種まきをするのは少数派のようですね。 他人と違うことをするのは、ちと勇気が必要なようです(;^_^A
区民農園、うまく権利がもらえると良いですね。
Posted by taka at 2008年02月20日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/84460146
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。