2007年02月11日

シャクトリムシ と マルチ押さえ

070128シャクトリムシIMG_3494.jpg2/9に買い物の記事を書いたときに、シャクトリムシと呼ばれる農業資材について質問を戴いたので、写真を掲載します。

左の写真がシャクトリムシです。 曲げて使うトンネル用支柱に、こんな風にパチンととめて、ポリやビニール製のトンネル資材を留めるのに使います。

支柱の直径が5.5mmで、シャクトリムシも5.5mm用を使っています。


農家の畑を観察していると、支柱を斜めに2本ずつ交差させるように渡してトンネルを作り、その上にビニールを掛けて、さらにその上に別の支柱を渡して、ビニールを固定されているようです。

時々、裾をまくって温度調整や換気をするのには、支柱で上から押さえる方法が良いのでしょうね。 私は、サラリーマンで平日の昼間は畑に出られないので、裾をまくることは無いので、カッチリと留まるシャクトリムシを使っています。


070128マルチおさえIMG_3495.jpgマルチ押さえは、トンネルや不織布の裾を押さえるために、今回、初めて購入したものです。

今までは大きめの石を押さえにしていたのですが、トンネル用ビニールの幅は狭く、石ではうまく押さえられないと思い、これを実験的に使うことにしました。

今のところ、調子が良いです。 不織布や寒冷紗の裾を留めるのにも利用できそうです。 Blog用写真 (^_^) を撮影するためにめくったり、閉めたりするのが楽チンになりそうです。

ちなみに、マルチ自体は私も土に埋めて押さえています。 寒冷紗も片側が土、反対側が石という留め方です。


JAの売店に行くと、寒冷紗を押さえる「黒丸君」という資材も見かけます。 

素人の私には、長年使うと寒冷紗が破けてしまうように思え、購入してまで使おうとは今のところ思っていません。 使ってらっしゃる方がいらしたら、使用感を教えて戴けると嬉しいです。




初めての方も、コメント、トラックバックはお気軽に。作業記録をつける励みなります。
トラックバックは、対象となる記事へのリンクがあるかをチェックしています。
posted by taka at 08:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 農具・資材・肥料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
菜園用具もいろいろと考案されていてホームセンターに行ってゆっくり見ているとあっという間に1時間くらいは経ってしまいます。留め金一つにしても上手く考えられていますね。
写真を見せて頂いてシャクトリムシの意味が良く解りました。
Posted by Heyモー at 2007年02月11日 12:11
takaさん、なるほど。そういう風に使う部品なんですか。参考になりました。どっちもできれば欲しいですね。マルチは出来合いのが楽なのでそれを使っていますが、そうでないものも使って見ようかなと思ってもいます。
Posted by spa at 2007年02月11日 16:43
シャクトリムシは私も使っていますが、ガッチリ固定してくれて少々の風では大丈夫ですね。
このT形マルチ押さえは、どの方向に押さえるかいつも悩むんです。
T形の肩だけの押さえでは少し弱いと思って、足?の部分のギザギザで地中に押さえ込んでるんです。
この方法はどうなんでしょうか?
Posted by たけ47 at 2007年02月11日 22:56
Heyモーさん

ホームセンター探険はオモシロイですよね。 私も、ゆうに1時間ぐらいブラブラしていることがあります。 実験好きな私はすぐに色々試したくなり、倹約家の妻からよくたしなめられます(笑)
Posted by taka at 2007年02月12日 09:51
spaさん

シャクトリムシは、ポリのトンネルには便利ですよ。
出来合いのマルチ(穴あきマルチ)は、何を買うと作業効率が良いのか、今ひとちよく分かっていません。 トンネル用には、うまく合うのが無かったんですよ。 普通にうねにかぶせる場合も規格がよく分からなくて...
Posted by taka at 2007年02月12日 14:38
たけ47さん

T字のマルチ押さえは、写真の方法しか私は考えつかなかったです。 地中に押さえ込む方法は、しっかり押さえる時には有効な方法に思えますよ。
Posted by taka at 2007年02月12日 15:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33401775
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。