2007年02月10日

出遅れ気味のブロッコリー

070209ブロッコリ_グリーンフェイスIMG_3531.jpg一番、最後9/11に定植したグリーンフェイスというブロッコリーは、定植が遅く、生長のタイミングを逃した感じでしょうか、なかなか蕾が大きくなりません。 やっとここまで来たという感じです。

この場所は朝の日当たりが悪いので、最初に出遅れ始めるとズルズルと遅れるのでしょう(まるで私の学生時代のようです(笑))。 少し早く植えた他のブロッコリーは、11月〜12月に収穫を迎えており、大きな差が出ています。

スーパーの店頭に、この時期でもブロッコリーが並んでいるのは、自分で栽培してみると凄いことなんだなあと感心します。 農家の方がいろいろ工夫して、供給量が少ない時期にそれなりの価格で出荷できるよう努力されているんでしょうね。

ラベル:ブロッコリー
posted by taka at 01:30| Comment(10) | TrackBack(0) | ブロッコリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。ブロッコリー半日陰でも育ってくれましたね。鳥の被害も全くないのですね、何か対策はしているのですか?
農家の方々もいろいろと方法を考えて時期もずらせたりして苦労も有るのでしょうね。
Posted by Heyモー at 2007年02月10日 06:26
我が家でも、同じ日に定植したものでも成長の差が出ています。
もっとも種蒔からはじめたので、定植時点で苗の大きさも違っていました。
でも、収穫時期がずれて長期間楽しめるから結果オーライでしょうか。
出荷農家のかたは、温度・肥料・水管理等で工夫されてるのでしょうね。
Posted by たけ47 at 2007年02月10日 09:35
ブロッコリーの蕾は大きいですよ。私のは数はありますが、蕾の一つひとつは小さいです。もっとも脇芽ですけど。
Posted by spa at 2007年02月10日 10:41
ブロッコリーも早生種のものと中生種のものがるのでこの遅くなったと言うグリーンフエイスというブロッコリーは中生種だと思いますが・・・。
私も丁度同じ頃のものがやっと花蕾が出てきたところなんですよ。
Posted by 吉ちゃん at 2007年02月10日 12:10
私の所ではなんとか夏期でもブロッコリーが栽培できました。
害虫の管理さえしていれば、まだまだ行けるのではないですか?夏期は脇芽が出ませんでした。
Posted by もいもい at 2007年02月10日 13:36
Heyモーさん

ブロッコリーの鳥よけは、1月の下旬から寒冷紗を支柱無しでかけています。 いろんな方から鳥の被害の話を聞いていたところへ、葉を食べられた痕跡を見つけたので、あわててかけた次第です。 被害が防げたのは、みなさんのblogのお陰です。
Posted by taka at 2007年02月11日 00:31
たけ47さん

同じ日の定植したものでも差が出るんですね。 我が家で自転車転倒の被害にあったブロッコリーの収穫が遅れたのも、もしかしたら、自転車のせいだけでは無いかもしれませんね。
出荷農家向けの専門書を読むと、様々なことに気配りをされているのが分かりました。 先日、地域の親睦団体で会った際に聞いた話では、天候の変化に目を向けたり、作物をよく観察して、その都度、対応しているとのことでした。 勉強も経験も重要なようです。
Posted by taka at 2007年02月11日 00:32
spaさん

spaさんのところでもブロッコリーの脇芽を楽しまれているようですね。 うちも500円玉ぐらいの脇芽をちょいちょい戴いています。
この出遅れ組のブロッコリーは写真で見ると大きそうに見えますが、スーパーで売られているものから比べると小振りのままなんですよ。
Posted by taka at 2007年02月11日 00:33
吉ちゃん

そうです。ホームセンターの説明によれば、中晩生種とのことでした。 
やむを得ず鉢に植え替えられた吉ちゃんのところのブロッコリーもうまく収穫時期を迎えられると良いですね。
Posted by taka at 2007年02月11日 00:33
もいもいさん

飛騨だとブロッコリーの収穫が夏になるんですね。 タキイ種苗のSEED NAVIで調べて、収穫期の違いに驚いています。
この写真のブロッコリーは、虫の害が出ていないので気長に見守るつもりです。 暖かくなると、あっという間に花が咲くので、用心して観察するつもりです。 去年、スティックブロッコリーを苗を買って、仕事で右往左往している間に全部花が咲いてしまったという大失敗をしました(^^ゞ
Posted by taka at 2007年02月11日 00:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。