2007年02月05日

ダイコン、ハナナ、コカブ

070203収穫IMG_3512.jpg土曜日の収穫物です。 ダイコンは、数粒だけ余ったタネをゴボウの袋栽培をした跡地に埋めておいたものです。 

マルチ、寒冷紗等のお世話は何もしていないのに、立派に育ちました。 手を掛けていないダイコンの方が、他のダイコンより立派かも知れません(笑)。


070129菜の花IMG_3502.jpg菜の花も、どんどん戴いています。 花は咲いていますが、その脇にある蕾を戴きます。

コカブは小さいままで、少し硬くなってきましたが、浅漬けにしたり、みそ汁の具で戴いています。 冬場に収穫があるのは本当にありがたいものです。





ダイコンの低温と抽苔の関係を調べようと、週末、近くにある図書館に行ってきました。 が、目当ての本が貸し出し中でした。 予約をしてきたので、手には入ったら調べたいと思います。


posted by taka at 09:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 収穫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
菜の花は咲いていますね。わが家でも2つほど咲きました。フキノトウも出始めましたよ。かなり早すぎると思っています。
Posted by spa at 2007年02月05日 10:32
蕪や大根の保存した物はどうしてもスが入ってきて悪くなります。
自宅の雪が融ければ菜花が食べられるのですが、もう少し先になりそうです。
Posted by もいもい at 2007年02月05日 19:17
大根、見事にぷっくらと太っていますね。
袋栽培でも立派に育つのですね。
菜の花は春の香りがするようですね。
Posted by たけ47 at 2007年02月05日 23:58
spaさん

そちらでも咲き始めたんですね。フキノトウがずいぶん早いですね。
エルニーニョのせいですね。
Posted by taka at 2007年02月06日 22:00
もいもいさん

カブの浅漬けが大好きなので、
うまく新鮮なまま、かたくなり過ぎないように保てると良いのですが。

もいもいさんのところの菜の花は雪の下なんですね。
食べられるのは、2ヶ月近く先になるんでしょうか?
Posted by taka at 2007年02月06日 22:04
たけ47さん

説明不足です。ごめんなさい。
「ゴボウの袋栽培をした跡地」というのは、
袋を破いた後、土が少し盛り上がっている場所という意味です。
なので、袋栽培のダイコンではないんです。m(_ _)m
Posted by taka at 2007年02月06日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。