2007年01月09日

サヤエンドウに藁マルチ

070108スナップエンドウIMG_3384.jpg低気圧が通り過ぎて風が強いせいか、寒さが本格的になってきました。 我が家の大きくなり過ぎのサヤエンドウは無事に冬を越せるでしょうか?

サヤエンドウが大好きな妻の強い要望に応え :-)、防寒用に藁マルチを施しました。 と言っても、稲こぎのときに出た藁くずを株の根元に施しただけです。

既に堆肥マルチを施しているので、効果のほどは???

上は、スナップエンドウ。 下の左が赤花サヤエンドウ。 右が白花サヤエンドウ。 予想通り赤花の生長が旺盛ですね。

070108赤花サヤエンドウIMG_3385.jpg070108白花サヤエンドウIMG_3386.jpg
ラベル:サヤエンドウ
posted by taka at 23:06| Comment(6) | TrackBack(0) | サヤエンドウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっとブログの時間が取れるようになりましたか?
堆肥マルチや藁マルチは面白いですね。今後が楽しみです。可能な限りブログに成長記録を載せて下さい。
Posted by もいもい at 2007年01月10日 16:23
もいもいさん

あけましておめでとうございます。
ブログの更新をサボっていて恐縮です。
無理の範囲で更新を続けようと思っていますので、
また、遊びにいらしてください。
Posted by taka at 2007年01月10日 21:56
サヤエンドウを2種類栽培してるんですね。
赤花サヤエンドウが成長が早いってありますが、実も大きくなるんでしょうか?
我が家のサヤエンドウは赤花で「仏国大莢」って品種で、大莢になる品種です。
一度種蒔しましたが発芽せず、再度種蒔したのでまだ8cm位しか成長していません。
不織布でマルチしてるようで、すくすく育ってるのが解ります。
Posted by たけ47 at 2007年01月10日 23:49
私の畑にはスナップえんどうしか植えてありませんが、さやえんどうが元気に育っているようですね。楽しみですね。
Posted by 吉ちゃん at 2007年01月11日 00:13
たけ47さん

赤花は生長が旺盛ですが、大きさは白花より気持ちだけ大きい程度です。
去年は生長が早く、白花より先に収穫が始まりました。
少し大味なので、繊細な味がする白花も栽培しています。

写真に写っているのは不織布ではなく、防鳥のための寒冷紗です。
暖かい秋のせいで大きくなりすぎて、どうしようか思案中です。
能書きには「本葉2〜3枚で冬を越せ」と書かれているのですが...

仏国大莢に興味がわいてgoogleで検索してみたら、
莢長13cmなんて記述がありました。ビックリです。
Posted by taka at 2007年01月11日 23:47
吉ちゃん

吉ちゃんのところは、スナップエンドウに絞っているのですね。
うちも女性軍にはスナップエンドウが大好評で、
今回は秋まきにして、株数を多くしています。

家庭菜園のエンドウ類の味は、買ったものより格段に美味しいので、
春が待ち遠しいですね。
Posted by taka at 2007年01月12日 00:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。