2006年10月28日

ねぎ、ネギ、葱

061022ネギ苗先週日曜日に撮影したものだけど、我が家のネギの様子。

10/8に播いた長ネギ(根深ネギ)の苗は2週間でこんな感じです。筋播きにしたのですが、もいもいさんの所の写真を見て、ばら播きの方が良かったかなあと思案中です。

061022根深ネギ7/30に出直しで植えた長ネギは、まだ、こんな様子です。すこしずつ土寄せをしていますが、苗の生長がバラバラなのでどうしたものかと、これまた思案中(笑)。

061022ヤグラネギの様子脇に植えていた藍に攻められ、元気がなかった櫓ネギは、こんな感じ。あまり代わり映えしない気もするけど、わずかながらに元気が出てきた様子です。

061022万能ネギの苗去年、購入した万能ネギの種があまっていたので、小さな空き地に播いてみました。ネギの種の寿命が1年だと聞いていたので、芽は出ないだろうと高をくくっていたら、出るではありませんか。何だかなぁ。


タグ:ネギ
posted by taka at 22:43| Comment(6) | TrackBack(0) | ネギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろいろなネギを作っているんですね。私は自分のネギの種類さえ分かりません。ネギはネギという考えしかありませんでした。
Posted by spa at 2006年10月29日 18:49
色んなネギを栽培していますね。
長ネギの土を見ると湿ってるので、雨が多いのでしょうか?
ネギは停滞水には弱いようです。
讃岐は雨が少ないので、成長が早いようですね。
昨年のネギの種、綺麗に発芽していますね。
ネギの種は1年と言われていますが、保管状態。ネギの種類によって違ってくるんでしょうね。
Posted by たけ47 at 2006年10月30日 12:25
ずいぶん葱を植えられていますが、草取りは大丈夫なんですか?
私は草取りに使う時間がないので、葱の周りはいつもジャングルになってしまうんです。
上のたけさんの記事は参考になりますね。
Posted by もいもい at 2006年10月30日 19:37
spaさん

関東でいう普通のネギ(根深ネギ)が中心です。
櫓葱(やぐら)は、たまたま、ウラさんのBlog ウラの健康菜園で拝見し好奇心がわいて、栽培を開始したものなんですよ。
Posted by taka at 2006年10月31日 00:07
たけ47さん

たまたま撮影したのが雨の後ですが、地割れしているところを見ると水はけが悪いようですね。
うーん、困った。うっかり水やりを忘れてしまうので地播きにしたけど、苗箱にするんだったかなぁ。
Posted by taka at 2006年10月31日 00:11
もいもいさん

いろんな種類のネギを植えている割に耕作面積が極端に小さいので、草取りは知れています。
もっとも、頑張って草取りをしてくれているのは妻なので、あまりエラそうなことは言えません ;-b
たけ47さんは、研究熱心で凄いですよね。
Posted by taka at 2006年10月31日 00:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26369527
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。