2006年09月21日

櫓葱(ヤグラネギ)が減ってしまった

060916櫓葱IMG_2417.jpg6/30に定植した櫓葱(ヤグラネギ)、なかなか大きくなってくれません。 ちょっと目を離した隙に、藍の葉が日差しをさえぎり、16〜17本あった苗が10本ほどになってしまいました。
今年は苗の育成に専念するつもりですが、うまく育てられるかどうか(^^ゞ
タグ:ネギ
posted by taka at 22:53| Comment(4) | TrackBack(0) | ネギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ネギは人影でも嫌う」というのを聞いたことがあります。
それだけ、日陰には弱いようです。
それに、幼苗に時はネキリムシの害があるので・・・
ヤグラネギの成長・味に興味があります。
成長記録をお願いします。
Posted by たけ47 at 2006年09月21日 23:58
あー、隣の作物が気になりますね。これはネギの方に押して来るような気がします。
Posted by spa at 2006年09月22日 08:13
たけ47さん

やはり日当たりですよね。タマネギの生育で人に尋ねたときも日当たりが課題だったので、やはりそうかという感じです。アドバイスありがとうございました。

めげずにヤグラネギ、頑張ってみますね。
Posted by taka at 2006年09月23日 01:30
spaさん

そーなんですよ。隣は妻が藍染めのために育てている藍の葉っぱです。タデ科は生命力が強いのか、どんどん進出して来ます。

離して定植したつもりなのですが、藍の勢いが予想外で、ちょっと苦戦(?)です。最初は、妻が大切にしている苗なので、多少は遠慮をしていたのですが、最近はばっさり散髪(剪定)しています(笑)。
Posted by taka at 2006年09月23日 01:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23965867
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。