2006年09月03日

ダイコンの種を播きました

ダイコンの作付け今週、ようやくダイコンの種まきを開始しました。本当は先週から始めたかったのですが、お昼寝のし過ぎで作業が押してしまい、今週からのスタートです。

1列に約20本、2さく(4列)で、80本ものダイコンができる予定です。一度に沢山できても食べきれないので、2年前から播種のタイミングを少しずつずらしています。去年は2週おきに種をまき、一番遅く播いたのが9/29だったのですが、ちょっと遅すぎたようです。

060902ダイコンの種IMG_2396.jpg今年はどうしようかと思案中です。9月の3週までに播き終えるように配分を考えるんですかねぇ...。
ラベル:ダイコン
posted by taka at 23:21| Comment(6) | TrackBack(0) | ダイコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タキイの耐病総太り大根(さい)は、私もお気に入りです。
昨年もこれを主に栽培しました。
一番遅い種蒔は10月9日にしましたが、いくら讃岐でもこれは少し遅かったです。
いまから冬野菜の種蒔で、忙しくなりますね。
Posted by たけ47 at 2006年09月03日 23:39
大根をずらして蒔ける地域の人が羨ましいです。
こちらでは8月中に蒔かないともう育ってくれません。
成育中に雪に埋もれたことが何度あったことか〜〜!
夏の良さと冬の悪さですネ。
Posted by もいもい at 2006年09月04日 17:21
たけ47さん

タキイのこの種は、いまのところ、一番良いようです。以前は、煮物用に三浦ダイコンも作っていますが、抜くのが大変なので、今はお休み中です。

そろそろ、新しい品種に挑戦しても良いかなと思っているので、みなさんのblogを読んで勉強しようかと思っています。
Posted by taka at 2006年09月05日 07:49
もいもいさん

寒い地方は、いろいろと苦労が多いですね。ちゃんと勉強をした訳ではありませんが、想像するに、寒い分、虫害や病気も少ないような気がしまし、美味しい野菜ができる要素もあるんじゃないかと思っています。
Posted by taka at 2006年09月05日 07:51
我が家の大根は新芽をしんくい虫に食べられています。
無農薬はスタートから大変でどれだけ収穫までいけるかいつもながら心配しています。
Posted by nekozero at 2006年09月15日 23:50
nekozeroさん

シンクシムシの被害ですか...。そんなにひどいんですか。上手い対処の方法があるんでしょうか? 菜園を初めて4年目の我が家もそろそろ被害が出るんでしょうかね。ちと、気になります。
Posted by taka at 2006年09月16日 01:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。