2006年08月28日

ダイコンの準備

ダイコン播種の準備8月最終の土曜日(8/26)は、子供たちの通っている小学校の「草取りデー」でした。 家族総出で草取りをしました。

子供たちは1時間そこそこで草抜きをやめ、PTAが用意したスイカ割り等のレクリエーションに参加しています。

地域住民の方々も、お祭り、囃子連、青年会等の組織を通じて、お手伝いに来て戴けるのですが、それでも男手が足りず、タフな作業になりました。

何年か前に校長先生に聞いた話だと、市内で2番目に校庭が広く、2番目に児童数が少ない学校だそうです。タフな訳ですね。半分の生徒の父親が来てくれるだけで随分助かるので、来年はもっと誘わなくては。

草取りデーで疲れたので、風通しの良い部屋でゆっくり昼寝をし、夕方から畑仕事です。野菜くずの後始末と、ダイコンを播く場所の準備をしました。

本当は1列だけも、種まきをしたかったのですが、昼寝のし過ぎでスタートが遅かったので、来週に延期です。
タグ:ダイコン
posted by taka at 21:31| Comment(6) | TrackBack(0) | ダイコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も休日にはよく昼寝をするんですが、つい寝すぎて起きたら夕方になっていて、あわてて菜園に行っても時間が足らず、計画通りに行かない事がよくあります。
でも、今の時期に昼寝は絶対必要ですね。
Posted by たけ47 at 2006年08月28日 23:35
私は大根も不耕起で栽培しているため、畝の準備が必要なく前作が空けばすぐに種まきが出来ます。
けっこう普通の大根が収穫できています。
種まき後、本葉が出るまでが勝負ですね。ネキリムシが少ないことを願っています。
Posted by もいもい at 2006年08月29日 08:42
たけ47さん

はい。昼寝は不可欠ですね、絶対。 ;-)

結婚し、生まれて初めて田植えの手伝いに行ったとき、お昼を戴いた後に2時間ぐらいお昼寝タイムが有り、面食らった経験があります(笑)。
Posted by taka at 2006年08月29日 23:55
もいもいさん

ダイコンも不耕起で作れるんですか...。不耕起栽培は、たけ47さんのブログを見て初めて知ったような次第なので、恥ずかしながら、まだまだ何も分かっていません。

拙宅の家庭菜園は、自宅を建築するときに、田んぼに土(建設残土?)を入れられたせいで、荒れていますし、石がゴロゴロしています。しばらくは、堆肥を沢山入れて耕すものだと思っていますし、そのようにしている次第です。
Posted by taka at 2006年08月30日 00:04
いくら目をあけていようと思っても、ついつい眠ってしまう昼下がり、、、。だから健康を保っていられるのかなぁ、なんて、、。
Posted by spa at 2006年08月30日 20:21
「だから健康を保っていられる」って、良いですね。
会社で昼寝するための理論武装に使えそうです。

農作業の合間の昼寝は、私にとって極上の時間でございます。
Posted by taka at 2006年08月30日 23:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22938878
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。