2006年08月18日

セルトレイ

セルトレイ昔から興味がありながら使っていなかったのがセルトレイ。ちゃんと農業を勉強したわけではないので、メリットもデメリットも、どんな野菜にどんなセルトレイを使うのかも、全然分かっていないです。

ただ、ホームセンターや農協の売店で見かけると、どーも気になります。

春に友人にトウモロコシ(味来)の苗をもらったときもセルトレイに入っていたのも、セルトレイに興味が増した大きな理由です。200穴(30cm x 60cm)のトレイに苗が入っていたので、直感的に「根詰まりして、うまく育つのかなあ」と心配しました。が、ちゃんと育つんですね。ビックリです。

Yahoo!の掲示板で聞いたら、
...さてセルトレーですがいろんな大きさがありますが、30×60cmの物で200穴と72穴を使用しています。...72穴でブロッコリ、キャベツの一部とハクサイのすべてに使用し、200穴はポットに移植する物の播種用に使っています...

とのこと。

私も使えそうってことで早速買い求めました。残念ながらプラスチック製(30cm x 60cm)で72穴のものは見つからなかったので、セルロイド製(30cm x 30cm)で25穴のものを購入しました(10枚で248円)。
タグ:種まき
posted by taka at 22:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 種まき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22598802
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

セルトレイ育苗のメリット、デメリット
Excerpt: 【 菜時記 セルトレイを使って種を播く 】今日も自分ではネタを発見出来ずに「菜園日和」さんちのネタヒントに書いてしまっている。いつもすみませんね!さとさん真面目にネタ探さないと(@@)セルトレイを使っ..
Weblog: alfacoll
Tracked: 2009-04-10 09:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。