2006年01月20日

意外にもネギの成績が良い。

ネギPICT0106_060115.jpg今年のネギは成績が良い。

ネギを作り始めて、今シーズンで3年目。

1年目は、妻の両親(農家)に手伝ってもらったので、出来てあたりまえ。
2年目は、自分たちだけで造って、微妙な出来映え。
で、3年目の今シーズンは、ばっちり。

基本に忠実に、深い溝を掘って定植し、丁寧に土寄せ&追肥をするとうまくできるようです。畑が、努力にストレートに応えてくれるようで嬉しい。
タグ:ネギ
posted by taka at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ネギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 コメントありがとうございました。
 女性の方だと勝手に思い込んでいて、ブログを読んでびっくりしました。

 私も本格的にやり始めたのは4年前からです。堆肥も作っているなんてすごいですね。私は穴を掘って埋めていくタイプです。

 野菜は手をかけた分、応えてくれますが、気象条件に左右されて、なかなか手ごわいです。一生勉強という気がします。でも、これぞ人間の本来の姿! という気がして、私もやめられません。
Posted by 光希 at 2006年01月21日 18:41
光希さん、ご訪問戴きありがとうございます。
何だか、誤解を生んでしまったようで、ごめんなさい。

堆肥は私も最初は穴を掘るタイプでしたよ。2年目の夏だったと思いますけど、堆肥の穴からカボチャの芽がでて、それがどんどん伸びて、とても美味しいかぼちゃができたことがあります。

確かに、気象条件や病気等もあって手強いですね。でもまあ、うまく行かないことも含めて、面白いなあと思っています。もともと理系なので、いろいろ試してみたり、原因を調べたりと楽しみながらのチャレンジです。

同じような経験、畑の広さのようなので、是非、今後ともよろしくお願いします。
Posted by taka at 2006年01月21日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11948803
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。