2008年04月10日

春ダイコンの間引き

080406ダイコン一本立ちIMG_7562.jpg春ダイコン(播種)が、トンネルの中で息苦しそうだったので、トンネルと不織布のベタがけを取りました(3/29)。

少し遅れて4/6に間引きをして、1本立ちにしました。 だいぶすっきりしました。
うっかり間引きをする前の写真を忘れました(^^ゞ

写真の手前5分の4が、春ダイコン用の品種「つや風」。 向こう側5分の1が、夏播きダイコンの「耐病総太り(さい)」。

写真では分かりにくいですが、耐病総太り(さい)の方が大きく生長しています。 奥の方が、朝、日が差すのが遅れるのにも関わらず、大きく生長しているのは意外でした。

これで、耐病総太り(さい)でも、"とうだち(抽薹)"が問題にならないのなら儲けものです。

080406ダイコン間引き菜IMG_7561.jpg間引き菜もこんなにたくさん穫れました。 これ以外にもう一かたまり穫れました。 久しぶりに大好物の炒め物にありつけそうです。


(写真はクリックすると大きく表示されます)
タグ:ダイコン
posted by taka at 21:11| Comment(13) | TrackBack(1) | ダイコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

富岡製糸場、下仁田ネギ

080331富岡製糸場IMG_7544.jpg先々週、群馬方面に小旅行に行ってきました。
今回は義母も一緒なので、初日は群馬サファリパークだけ、2日めは富岡製糸場 + 買い物と、比較的のんびりのスケジュール。

富岡製糸場は、ボランティアの説明員の方と一緒にまわったので、歴史の背景等が理解できて面白かったです。 1時間ぐらいかけて、じっくり説明してくださいました。

080405下仁田ネギ仮定植IMG_7554.jpg途中、道の駅 しもにたに立ち寄り、下仁田ネギの苗を買ってきました。 80本ほどあって150円とお手頃価格でした。

さっそく、市民農園に5cm間隔で仮植えしました(4/5)。

下仁田ネギというのは、7月上旬にもう一度植え替え、10cm間隔で本植えするそうです。 今回、調べてみるまで知りませんでした(^^ゞ ネギは奥が深いですね。








2008/ 4/10 23:56 追記。
もう一つのblogに富岡製糸場の写真を貼りました。こちら
タグ:ネギ
posted by taka at 21:54| Comment(6) | TrackBack(0) | ネギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。