2008年02月27日

スイートスプリング

080213スイートスプリングIMG_7208.jpgスイートスプリングというミカンがあります。 はっさくと温州みかんの交配種らしいのですが、非常に甘くて美味しいです。

小豆島ふるさと村の専務理事さんから送って戴いたのがこのミカン知ったきっかけ、もう10年以上前のことだと思います。 手で皮をむくのが大変だったり、大量には生産できないせいもあって、みかんジュースの原料になることが多いとのこと。 なので、当時は、食用として手に入れるのは難しくなかなか貴重なものというお話でした。

最近は、専務理事さんからは、より食べやすいポンカンを戴くこととが多かったので、久々にスイートスプリングを食べたいと思い、Internetで探してみました。

googleで検索すると、井上誠耕園さんという農園が見つかり、手頃な価格で販売されているのが分かりました。 私の大好きな小豆島で農園を営んでらしゃるということもあり、こちらで注文をしてみました。

写真のミカンが注文して届いたものです。 予想通り甘くて美味しかったです。 残念ながら今年はもう収穫が終了してしまい手に入りませんが、来年もお願いしようかと思っています。
(写真はクリックすると大きく表示されます)
ラベル:果物
posted by taka at 21:38| Comment(6) | TrackBack(0) | ★その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

不織布の中のエンドウたち

080222サヤエンドウIMG_7240.jpg我が家のエンドウ類は風よけの不織布の中で育っています。 伝統的には、風よけには笹を立てるそうです。 ウチの畑は野鳥も多く、鳥害も予想されるので、不織布のトンネルで覆っています。

去年(2007年)の11/17に、1箇所あたり4粒の豆を播いて、堆肥マルチ、それから、防寒用に藁くずマルチをしました。 先日、トンネルの中をのぞいたら、こんな風に育っていました。 まずます順調そうです。 ちょっと混み合っていますかね。 トンネルを外す時がきたら、少し間引きをしようかと思います。


071113サヤエンドウの種IMG_6193.jpgちなみに、播いた種は、スナップエンドウ、キヌサヤの白と赤の3種類。 規模が小さいのにいろいろ食べたくて、今シーズンも3種類を播きました。 食いしん坊ですね(^^ゞ
(写真はクリックすると大きく表示されます)
(コメント、TBはお気軽に)
ラベル:サヤエンドウ
posted by taka at 23:31| Comment(4) | TrackBack(0) | サヤエンドウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

冬の耕起

080209ジャガイモ予定地IMG_7195.jpgポタさんの記事に触発されて、1月ほど前にジャガイモ予定地を耕しました。 ポタさんの記事では「寒起こし」となっていましたが、私は勝手に「冬の耕起」と呼んでいます。

久しぶりに鍬を持つことに加えて、このところの不摂生で、わずかな面積なのにふーふー言いながらの作業でした。 真冬なのに汗だくでした(;^_^A

JAからお歳暮でもらった金券で鶏糞堆肥を購入しすき込みました。 ジャガイモの植え付けは3月頭の予定なので、それまでに良い土になってくれるでしょうか。

サトイモの日陰となってあまり伸びなかったネギを植え替えて、もう少し作付けする場所を増やす予定です。
(写真はクリックすると大きく表示されます)
ラベル:ジャガイモ
posted by taka at 22:27| Comment(4) | TrackBack(0) | ジャガイモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

切り干し突きの改良

080209_切り干し突きIMG_7194.jpg今日は凄い風でした。 自宅近くでは武蔵野線が運休になっていたぐらいですから、よほどです。

畑では寒冷紗や不織布が飛びそうになっていました。 あわてて土をかぶせて養生した次第です。 少しだけニンジンを播こうかと思っていたのですが、これだけ強風だと何もできません。 残念ですが、来週に延期です。

1/22の記事で紹介した切り干し突きが少し小さくて使いづらいので、日曜大工で枠を作りました。 電動イトノコでだいたいの形に切って、ノミで削るという割と単純な作業ですがが実に楽しかったです。

枠を取り付けると、なかなか快適で効率良く作業ができます。 調子に乗って、この強風の中、切り干しダイコンを作ったら、砂埃だらけになってしまいました(^^ゞ 調子に乗るのは良くないですね。 明日の朝、風が止んでいたら水洗いをする予定です。

080202メジロIMG_7191.jpg先日、庭を観察していたら、メジロのつがいが寄り添っていました。 可愛いですね。
(写真はクリックすると大きく表示されます)
ラベル:ダイコン
posted by taka at 21:42| Comment(4) | TrackBack(0) | ダイコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

春ダイコンをまきました

080216春ダイコンIMG_7225.jpgずっと寒い日が続いていましたが、来週後半から暖かくなるという予報なので、春ダイコンをまきました。 暖かかった去年は1/27に播いたので3週間遅れです。

種は去年の残り、寒さに強い「つや風」(タキイ種苗)という品種。 56粒弱しか残っていなかったので、1穴3粒まいて19本です。

080217春ダイコンIMG_7235.jpg残りは、うまく育つか分かりませんが、夏に播いた残りの「耐病総太り(さい)」を11本分まきました。 寒さに強い品種とそうでない品種に違いを比べられますね。 生長が芳しくなければ、葉っぱを食べる予定なので、ムダはありません (^^)

不織布でべたがけ、トンネル、もう一度 不織布で上掛けという重装備(笑)です。 去年のようにうまく育つでしょうか?

左のさくがダイコン。右のさくはサヤエンドウとスナップエンドウです。
ラベル:ダイコン
posted by taka at 17:37| Comment(6) | TrackBack(0) | ダイコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。