2006年06月30日

櫓葱(やぐらねぎ、ヤグラネギ)

ウラさんのBlog ウラの健康菜園「櫓(やぐら)ネギの植え付け」というエントリーでヤグラネギという珍しいネギが紹介されていました。

ウラさんのblogに書かれているように「ネギ坊主から"直接"小さいネギが出てきて、それがネギ苗になる」と、いう変わった生態、ライフサイクルを持つ品種です。別の呼び名がいっぱい有って、親子ネギ、二階ネギ 三階ネギ 樓子葱、楼葱等々

加茂太ねぎの一種らしいのですが、私には、加茂太ねぎが何かも良くわかりません(^^;

昔は多く栽培されていたようですが、現在は、ごく一部の農家の方が自宅用に栽培しているだけという希少品種ようです。

二階建て状に子ネギができる生態にとっても興味がありますし、「希少」と言われるとブランド価値が私の中で急上昇してしまい(オバカですね)、自分で栽培してみることにしました。


櫓葱の二階建ての苗たか山農園さんが、Yahoo!オークションに出品されていたので迷わず入札。めでたく落札でき、今朝、定植しました。

入手した苗はこんな感じで二階建てになっています。写真では分かりにくいけど、子ネギから短い根がでていました。




子ネギ子ネギをはずしたところ。しっかり親ネギにくっついているので、外すのにちょっと勇気がいりました。







櫓葱を定植根深ネギの栽培法しか経験が無く、葉ネギの栽培法を知らないので、とりあえず堆肥と化成肥料だけ混ぜて耕し、定植しました。

どんどん分けつする品種みたいなので、1本ずつ植えたけど、3本ずつぐらいで植えるのが普通だったのかなあ(^^ゞ







<<余談>>

超簡易梱包凄く安い値段で苗を分けて戴いたので、梱包やら、郵送やらで負担をおかけし、申しわけないなあと思っていたら、予想を超えるチョー簡単な梱包で送られて来て、思わず爆笑しました。

主婦の知恵ってスゴイですね。降参です。
少ししめった新聞にくるんであって苗も無事でした。
ラベル:ネギ
posted by taka at 20:48| Comment(3) | TrackBack(0) | ネギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。