2006年05月21日

マルチ栽培のジャガイモ(キタアカリ)

マルチ栽培のジャガイモ今年は、Yahoo!の掲示板「家庭菜園 やさしい Q&A 」でtomato6765さんに教えてもらってジャガイモのマルチ栽培に挑戦。

栽培品種は、キタアカリ。

試しに掘った1株でこの量。重さは量り忘れた orz
ジャガイモの収穫としては、かなり早いこの段階でこの出来映え。期待充分 8^)

tomato6765さんに教えてもらった内容:
ジャガイモのマルチ栽培は収量が増えるのでやってみて下さい。

当園では黒マルチをする場合は普通全量元肥で、2条植で中央をややへこませた土寄せしたような畦の形にし、種芋を深さ7〜8cmに植えこみ、その後黒マルチを張ります。

3月下旬頃から芽が出てマルチを押し上げてきたら穴を切って芽を出してやります。その際芽数を2〜3本に間引きします。

その後は普通栽培ようなの土寄せや追肥はしません。少し位芋が出るような事があっても黒マルチがあるので大丈夫です。もし追肥したい場合は中央谷部を少し切り追肥出来ます。

参考までにリンク等させて頂いている滋賀県農事試験場はるた会様のHPを紹介致します。トップからでありませんがお許し下さい。蛇足かも知れませんが当園では元肥がはるた会様の2〜3倍使用しています。ここの根菜類のジャガイモの項を参考にして下さい。

http://www.pref.shiga.jp/g/portal3/yasai_cd/haruta/saibai.htm
ラベル:ジャガイモ
posted by taka at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャガイモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。